対象年齢8歳(小学2,3年生)~

小学生から始めるプログラミング

アーテックエジソンアカデミー無料体験

春の入会キャンペーン開催 まずは無料体験へ 0120-96-1192

アーテック ロボットプログラム 2023 春のキャンペー0ン

キャンペーン内容 この機会是非肥ご入会ご検討を!!

お申し込み期間:令和5年2月21日(火)~5月30日(土)

入会金 通常価格11,000円(税込)を「無料

教材キット2年分 55,000円(税込)を43,200円(税込)でご提供 

月受講料13,200円(税込)を11,000円(税込)ご提供

NO.1 ロボットプログミング教室

エジソンアカデミーロボットプログラミング教室が選ばれる3つの理由

​1.ロボットプログラミング教室数、国内No.1
2.学校教材メーカーのオリジナル教材とカリキュラム
3.身近なものやゲームを自作できる楽しさ

プログラミングは将来、子供たち必要とされる能力です!

ロボットプログラミングとは

プログラミング教育=プログラマーを育てる教育ではありません。
スマートフォンやビデオゲーム、冷蔵庫や自動車。私たちの周りにはプログラムで制御されたものであふれています。
プログラミングを学習することは、現代社会を動かしているシステムやビジネスの仕組みを理解することにつながります。IT化された現代で、プログラミング教育は、英語教育と同様に、グローバルな人材になるために必要な能力です。

​プログラミングは将来、子供たち必要とされる能力です!

1.2020年より大学入試が変更されています。
2020年度から始まった大学入試改革の一環で、2021年1月からセンター試験に変わって大学入学共通テスト(以降、共通テスト)がスタートしました。従来の知識を問う試験から思考力・応用力を評価する試験になるそうです。この能力を鍛える方法の一つとして、プログラミングが注目されています。

2.​プログラミング学習の義務化が進んでいます!
2012年より中学校の技術家庭科の授業においてプログラミングは必修になりました。文部科学省は、小学校へ導入することを検討しています。

3​.海外では5歳からプログラミング教育を行っている国もあります!
イギリスでは5歳~16歳までプログラミング学習が義務化されており、ヨーロッパでは20ヵ国中12ヵ国ですでにプログラミングが教育課程に組み込まれているなど、さまざまな国でプログラミング教育が始まっています。

4.グローバル化に対応する能力です!​​
プログラミングを通じて、ものの仕組みを知ることで、新たな仕組みを創造する能力が身につきます。必ずしも「プログラミング教育=プログラマーを育てる」のではありません。世界中で生活にITが欠かせない今の時代、プログラミングも、英語教育と同様にグローバル人材になるためには欠かせない能力です。

Scratch(スクラッチ)をベースにした、キッズ・子供向けロボットプログラミング教室です。
性別を問わず小学校2・3年生からを対象年齢として、プログラミングを学ぶことができます。

アーテックエジソンアカデミー無料体験
お電話でご予約の方

教室案内

この教室はロボット創作とプログラミングを通して、「創る力」「考え抜く力」をトレーニングする教室です。
Scratch(スクラッチ)をベースにした、キッズ・子供向けロボットプログラミング教室です。
性別を問わず小学校2・3年生からを対象年齢として、プログラミングを学ぶことができます。

プログラミングって何?

装置やパソコンに動いてもらうための命令をプログラムと言います。その命令を作って行く作業がプログラミングです。

ロボットは、プログラミングによって自動的に動く装置のことです。家の中にはプログラミングされたものはあるでしょうか?


ロボットプログラム お掃除ロボット

なぜプログラミングが注目?
「プログラミングを学ぶこと=プログラマーになること」でありません。

ピアノは習い事として人気があります。でも全員がピアニストになるわけではありません。

楽譜を覚える短期的な記憶力の発達
右手と左手で違う動きをすることによる脳の発達

音を聞き分ける聴覚の発達
以上のようなピアニストになるためだけではない能力の発達があるからです!

プログラミングも同じです。

プログラミングを学ぶことで鍛えることができる能力があるのです!

① 論理的思考力《ロジカルシンキング Logical thinking

 プログラミングを行うには、まず「何がしたいのか」考えてから行う必要があり、

 上手くいかない場合は、その原因を見つける必要があります。それが習慣となり、

 「自ら考え、行動をする力」を身に付けることができるのです。

② 問題解決能力《クリティカルシンキング》Critical thinking

  自分が正しいと思ったプログラムでも上手く動かないことはよくあります。そのため、

  本当に正しいのか?」と常に疑い、分析し、問題を見つけ、その解決方法を考えていく

  ことが習慣となり、問題解決能力が養えるのです。

③ 自由な発想力  《ラテラルシンキング》Lateral thinking

  同じ動きをするプログラムでも、人によってプログラミングの仕方が違うということは

  よくあることです。むしろ少しでも複雑になれば全く同じプログラミングをすることはなく

   子どもたちの発想力によって様々なプログラムが完成するのです。

オリジナルプログラムソフトとアーテックブロックを使いロボットの仕組みやプログラミングの
​仕組みを学びます。

アーテックエジソンアカデミー無料体験
お電話でご予約の方

使用ハード

ロボットを作って動かす楽しさと、論理的思考力を鍛えるプログラミング

カリキュラム 月2回1回90分

インプットとアウトプットを交互に行う課題解決型授業


 

ソフトとハード両方で試行錯誤が必要!
プログラミングの教室にはロボットを使用しないでPC上でアプリを作ったりする教室も多くあります。
エジソンアカデミーでは、ソフト内でのプログラミングに対しての試行錯誤と、現実に存在するロボット組立に対する試行錯誤の両方が大切と考えています。実績に存在するロボットには「重さ」があり「形状」があり「重心」があり「環境条件」があります。
「画面上ではプログラムは起動するはずだけど動ない・・・」という経験をして初めて総合的な試行錯誤を行っていると言えるのです。

料金 キャンペーン 令和5年(2023年)2月21日(火)~5月20日(土)

入会金——11,000円(税込)→ 無料

月受講料—-13,200円(税込) 11,000円

教材費——55,000円(税込)(2年分)→ 43,200円
通常は2年コース 1年コースご希望の場合は教材費が変わります。ご希望の場合はお申出ください。

アーテックエジソンアカデミー無料体験
お電話でご予約の方